カナダへの高校留学の特長

main-img

高校留学の候補の一つにカナダを挙げることができます。

カナダでの教育制度については、アメリカと同様に必須科目と選択科目で構成されていて、それぞれの単位を取得することで卒業することができます。

高校2年生あたりから選択科目が増えていき、一般教養課程か職業教育課程を選択することになります。

高校留学に関する情報を提供中です。

カナダの場合は、州によって卒業条件や必要単位が異なってきますから、あらかじめ確認しておく必要があります。


カナダの高校は公立校が多く、留学生の多くは公立学校を選択することが多いです。カナダの公立高校は、それを管理している団体が各都市各地域にあり、その団体が留学生の受け入れを管理しています。


一方私立高校の多くは、カトリック系の高校であり、宗教系の高校がほとんどです。私立高校の割合は全体の10パーセント程度ですから、通常カナダへ高校留学をする場合は、カナダの公立高校の留学になることが多いです。


学校以外の環境としては、まず、カナダでは自然が非常に美しく、学業が盛んであり、交通の便が良く、高校留学をする上では最適な環境であるといます。

goo ニュース情報がリニューアルしました。

中には、治安が心配という人もいるかもしれませんが、カナダの場合は治安もよいので、安心して留学することができます。費用に関しては、アメリカよりも安いので、経済的にも安心です。



カナダの場合、高校が始まるのは8月下旬から9月下旬なので、日本でしっかりと語学の勉強などの準備をしてから留学をすることができます。


教育の話

subpage01

現在の高校留学は、留学の幅が広がり進路選択のうちの1つとして考えられるようになっています。高校時代は心身ともに大きな成長と変化を遂げる時期で、柔軟な思考や感性があるため、異文化を学ぶのにとても適しているといえます。...

more

学びたい知識

subpage02

通常留学というのは一般的に大学生になってからというイメージがあります。このため、高校留学というのは留学時期がまだ早いのではないかという意見が多いのではないでしょうか。...

more

教育の基本知識

subpage03

インターネットの普及によって世界はどんどん狭くなりグローバル化していく社会の中で、若者の留学経験というのは将来においてとても重要になります。しかしあまりに幼い頃から留学経験を行ったとしても、それは遊びや観光といった一面が強くなり、決して無駄なことではありませんが留学の本来の意味合いは薄くなってしまいます。...

more

身に付けよう

subpage04

アメリカに高校留学する場合はどのようなことに気をつける必要があるでしょうか。まず気になるのは高校留学したいところがいかに安全な地帯であるのかということです。...

more